毎年恒例OKUTA WAYのプレゼンテーション。

2014年OKUTA Family新年全体会議-毎年恒例OKUTA WAYのプレゼンテーション。 OKUTAVision100年の計と銘打って、300人近く集まった仲間とビジョンの共有を行う。 鮮明にビジョンを描き共有することが、組織的成功の絶対原則なのだ。     今年のスローガンは 「As ONE×INNOVATION=引き寄せの法則による一致団結したチーム力で、イノベーションに取り組み、無理難題を限界突破!!」 である。     イノベーションこそo(^ー^)o ワクワクする新たな未来を創造する。

おれが浮いてるわけがない。著:五十棲剛史

友人のコンサルタント五十棲さんの20冊目の本が上梓されました。 なんと安田佳生さんプロデュースやっぱ面白いね! 本書には奥田も浮いてる人として登場してるので本屋で立ち読みしないで買って読んでくだいね。

passiv designならヒートショックとは無縁です

passiv designにリフォームしたり新築にすればヒートショックとは無縁です。 ヒートショックとは、温度の急激な変化で血圧が上下に大きく変動する等によって起こる健康被害で 失神や心筋梗塞、不整脈、脳梗塞を起こすことです。  

キッチン空間アイデアコンテスト 入賞!

キッチン空間アイデアコンテスト 入賞! インテリア産業協会 主催による キッチン空間アイデアコンテストに、 LOHAS studio ハウスクエア横浜店で 施工させていただいた Wさま邸のキッチンが 入賞いたしました!   またもやの快挙です。 現場を提供してくださったお客様、現場の職人の皆さん、そして優秀に育っているスタッフに心から感謝いたします。 http://www.okuta.com/blog/s011/2178  

成長をはかる尺度

組織というものは、くまなく問題を探すとあっちもこっちも問題だらけだ。 会社が大きくなり人が増えれば増えるほど問題量も比例して多くなる。 OKUTAでは問題を解決しないで大きくなる事を望むのは許されない。 企業も個人と同様で、問題解決能力がどれだけ備わっているかというのも成長をはかる尺度であろう。  

OKUTA献身のpassiv ZERO

OKUTA献身のpassiv ZEROです! ♪こんにちは♪ 本日は春日部市の【T様宅・完成見学会】初日でした! 天候も良く(暑かったですが…)お陰様で盛況でした! 暑いからこそ、当社の断熱材【セルロースファイバー】の威力が体験出来ました! 又、【トリプルサッシ&外付けブラインド】で日射の遮蔽もGOOD♪ 明日も暑い日が続きますが、張り切って頑張りますよ!

社内カレッジについての考察

社内カレッジについての考察 どのような集団においても、その集団において実学が優れている上司や先輩が後進を指導教育するのは普遍的なことである。 会社も学校や家庭と同じく教育の場であり、教えるという文化は絶対不可欠であり、会社の成長や進化に大きな影響をあたえる。ゆえに社内カレッジは会社の未来を左右すると言っても過言ではない。 学校と会社との違いは、学校は生徒側がお金を払って学ぶが、会社では社員がお金をもらって学ぶ。ゆえに覚えの悪い社員のが多くては会社の負担が大きいし、また、教える人が下手で時間がかかっては会社の負担が大きくなる。 学校においては、「教える→理解する(テスト)」という理論だけで完了す…